« 迷惑携帯電話防止機装置注意事項 | トップページ | 隠し撮りビデオカメラ »

2016年4月25日 (月)

隠し撮りカメラがだんだん人気になる理由

USBメモリ型スパイカメラ 32GB対応【防犯用】usb型隠しビデオカメラ高性能

◆USBメモリ型カメラは、パソコン用品のUSBメモリそのもののデザインで女性でも気軽に違和感なく携帯できるコンパクトさがメリットです。microSDカードをセットすれば、普通にUSBメモリとしても使用できることが選ばれる理由とも言えます。
 
USBメモリ型カメラを日常的にUSBメモリとして活用していれば、オフィスや会議の場にUSBメモリ型カメラを持ち込んだとしても怪しまれずに済みます。しかもパソコンに挿したまま使用できるので、充電しながらの長時間撮影にもバッチリです。

◆動作検知付きUSBメモリ型ビデオカメラは、USBメモリ型の動画・静止画撮影が可能なビデオカメラです!

USBメモリ型スパイカメラ
  USBメモリのようにPCに挿し、そのまま撮影ができます。撮影されたデータはmicroSDカード(別売り)に保存。

◆また、動作検知機能も搭載。PCから離れている間も、コイツがしっかりと見張ってくれます。
  スライド式のキャップでレンズを隠すこともできるので、一見ただのUSBメモリ。

◆PCに付けっぱなしで、誰にも気づかれずにこっそりと撮影することができます。

隠し撮りカメラがだんだん人気になる理由

隠しカメラは様々な場所で活用できます。最近は子供の通学路に現れる不審者から子供を守るために、街中のあらゆるところに設置される場合もありますし、個々の家にも防犯対策としてカメラ 隠しを設置するところもあるでしょう。

また、小型カメラのものであれば、お店の万引き防止にも役立ちます。こういった隠しカメラは設置したい場所によってもサイズ、タイプが違ってきます。

天井小型カメラ

通販の専門店で購入するのもいいでしょう。通販であれば購入できる金額の範囲内で検索することができますし、また専門にそろえているお店であれば、機能や使い方なども詳しく記載されてあるでしょう。

▼講義の内容を記録する為に使用した高性能小型カメラ

大学の講義の内容をどうにかして記録することができないかと、悩んでいました。 講義の時間は長いので、どうしても全ての内容を覚えているということができずにノートを取るにしても復習で手間取ることが多くあったためです。
  ビデオカメラを設置して撮影をするわけにもいかないので、ボイスレコーダーを使って音声だけを記録していたのですが、黒板の内容が重要な講義では音声だけでは不十分でした。
  そのときに、通販ショップでカモフラージュカメラが安く売っていることを見つけこれならばれずに撮影をすることができると思ったのです。

▼サミット前に羽田空港で警戒強化火災報知器カメラで巡回映像
1日20万人以上が利用する羽田空港では、来月の伊勢志摩サミットを前に警戒強化に向けた取り組みが進められていて、このうち国際線ターミナルでは、警備員が小型カメラを身につけて巡回し、撮影した映像をリアルタイムで防災センターに送る試みが始まりました。

関連サイト

http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bouhannstore/daily/20160423

http://butaniku.diarynote.jp/201604231806167537/

http://butaniku.ikkyoi.com/e53476.html

« 迷惑携帯電話防止機装置注意事項 | トップページ | 隠し撮りビデオカメラ »

隠しカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2224040/65163620

この記事へのトラックバック一覧です: 隠し撮りカメラがだんだん人気になる理由:

« 迷惑携帯電話防止機装置注意事項 | トップページ | 隠し撮りビデオカメラ »